わからん

DSC_3210.JPG


 桜の千秋楽はこれですかね。

 ウコン桜。

 八幡通りの古い立派なお家の玄関先に咲いていて毎年楽しませていただいています。

 いいですね。


DSC_3209.JPG


 そしてマンサクだと思います。

 けっこうあちこちに咲いていますが、これは川越駅前のマインの前辺りに数本植えてある木です。

 濃い色の花が目を引きます。



DSC_3207.JPG


 ところで昨日もちょっと書きましたが、例の旧織物市場の建物ですが、どういう意図を持っての再建なのかよくわかりません。

 インキュベーション what?

 今日知人がくれたこの施設のパンフレットに「旧川越織物市場から文化創造インキュベーション施設へ」と書いてあります。

 辞書で調べたら「卵を温めること、卵をかえすこと、発展、潜伏期間」などと書いてありました。

 「孵化施設」ってどういうこと。

 他には「ホワイエ」とか。

 調べたらフランス語で「暖炉や団らんを意味するフランス語からきており、主に眞熊の休憩や社交の場として使われる空間になっていて、通常はロビーと同じ意味で使われることが多い」とありました。

 「劇場だけで使われる言葉ではなく、大きなビルや建物においては入り口近くに設けられる広いスペースのことをさす」とも。

 お役所の制作物の典型でその他にもやたらカタカナ言葉が多い。

 カタカナ言葉を使うことがカッコウイイと思っていらっしゃるのか誤魔化しなのかは分かりませんが、日本語を使えばいいではないですか。

 とにかく織物市場とは全く関係ない施設になっているようで寂しいですね。


この記事へのコメント